誰でもできる不倫調査法目録

簡単に不倫を調べましょう
10月 21, 2014

不倫の調査をするということ

最近話題になった不倫ドラマがありますが、世の中にはやはりドラマのように不倫をしている方もいることでしょう。とは言え決してしていいことではありません。どんな事情があるにせよ、結婚し家庭を持つ夫や妻が相手を裏切るというのはよくありません。子供がいるならなおのことです。パートナーにバレなければいいわけでもないし、いずれにせよバレてしまう時が来ることもあります。特に女性は男性の不倫などは敏感に感じ取ると言いますから、怪しいなと思えば調査をしてしまうことも考えられます。そこで確たる証拠が得られれば、最悪の場合離婚になりかねません。その覚悟で調査をするわけですから、パートナーを傷つけたり、家庭を壊さないためにも不倫をするべきではないと個人的には思います。愛を誓い結婚したわけですから、どんな誘惑があっても結婚した相手を一番に考えるのが当たり前なのではないでしょうか。

不倫の調査費用は高い

世の中にはパートナーの不倫を疑い、探偵などに調査を依頼して証拠を掴むという人もいるかと思いますが、その費用は決して安いものではありません。調査をしてもらう期間にもよるし、その探偵会社の料金設定にもよりますが、100万近くかかるなんて話も聞いたことがあります。そこまでして、パートナーが不倫をしていなければ安心する反面、高額な費用をかけたのをバカバカしく思うだろうし、不倫を暴けたとしても、残るのは離婚か別れなくとも蟠りが残ったまま結婚生活を送るという状態になるので、やはりいいことはひとつもないのではないかなと思います。不倫しても遊びならいいとか言う人もいるかもしれませんが、特に女性は本気になる可能性が高いというし、もし離婚しても不倫相手とずっとうまくいくかもわからない危険な恋をするのは、ギャンブルのようなものです。刺激が欲しくても、誰かを傷つけたり、自分が築き上げたものを壊すような危ない行為はしないのが一番です。

不倫の調査は探偵社や興信所に依頼をする

相手の不倫を疑った時には、探偵社や興信所に調査を依頼すると確実です。探偵社や興信所に依頼するメリットは、やはり正確な事実を知ることができるという点です。自分で後をつけたり、知人に頼んで調べるといった方法をとる人もいます。しかし、素人では尾行がばれてしまうことも多く、警戒心を抱いた相手は不倫の証拠を隠そうとし、ますます真実がわからなくなってしまうことが多くあるのです。また、知人などに頼むことには、不倫に関する話が他の人に伝わってしまうというリスクがあります。探偵社や興信所は、相手に悟られることなく尾行を行うためのさまざまな方法を知っています。また、仕事で得た情報を第三者に知られることはありません。そんなことをしたら仕事を失ってしまうからです。また、不倫をしている事実が分かった後の、精神的なフォローや弁護士の紹介などをしている探偵社や興信所も多くあります。

Tags :

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし
2017年8月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031